第86回東京優駿(日本ダービー)の予想と買い目

競馬のはなし
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト
スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト

令和最初のダービーが今週末に迫ってきました。
オークスはまたもや惜敗。ダービーこそは!と意気込んでいるのですが、
この記事を書いている時点で出走馬も確定していないですし、当週調教もまだです。

が、しかし、私の本命は既に決まっています。

そう、皐月賞を勝ったあの馬です。
平成から令和へと元号跨ぎの2冠馬誕生を期待しています(^^)/

※5/24追記

調教後馬体重@JRA
出馬表@スポナビ

◎サートゥルナーリア

唯一の不安であった皐月賞を勝ち、本来の目標であったであろうダービーに臨む当馬。
まだ枠順も決まってないですが、本命にします。展開も予想出来ない状態ですが、本命にします。
それくらい強いと確信しています。

スローペースでもハイペースでも初の2400メートルも関係ないでしょう。
鞍上が変わっても問題ないでしょう。
勝ってくれると信じて◎です。

※追記
3枠6番となりましたね。◎は変わらずです。
鞍上乗り替わりはダービーで勝てないジンクスがありますが、そもそも皐月賞を勝っておいて乗り替わりというのもなかなか無い話で、今回はジンクスも打ち破る強さを期待です。

○ヴェロックス

皐月賞でサートゥルナーリアに肉薄した強さを素直に信頼します。距離も持つでしょうし。瞬発力勝負になる展開なら尚更です。

※追記
7枠13番になりました。最多タイの勝ち数がある13番で運がありますね~。展開としてはペースが鍵になりますが、青葉賞同様にリオンリオンが先行すればスタミナがある程度要求される予想です。
折り合いさえ付けば最後は勝ち負けの勝負に再度持ち込めると予想して〇のまま据え置きました。

▲ダノンキングリー

あれ、○が2頭??
今はまだ勝負付けは終わってないと思います。それくらいこの馬も強いです。特に東京はヴェロックスより向いてそうですが、瞬発力勝負の展開になるかが鍵ですね。

※追記
4枠7番になりました。〇→▲へ評価を落としました。状態は良さそうですが、展開としてはスタミナが要求されそう。そうなると少し分が悪い印象です。瞬発力勝負の展開になり力を出し切れば2着はありそう。戸崎ジョッキーとしては昨年は2着。2年連続、そして元号跨ぎの2着となるかも???

他の注目馬

出走馬確定後に記載します。

※追記

△リオンリオン

青葉賞同様に先行すればしぶとく残りそう。問題は横典から息子の武史への乗り替わり。経験値の低さは不安ですが、上手くペースを作れば直線では見せ場を作れそうです

△ランフォザローゼス

超良血馬。配合だけみれば出走馬中最高のダービー適性がありそう(^^)/
しかし、まだ本格化までは時間が掛かりそうで、ここは馬券に絡めば上出来かと。

×ニシノデイジー

2歳時の実績が嘘のように皐月賞は惨敗でした。しかし、それだけで見限るのは尚早かと。本来の前目でしぶとさを活かす走りが出来れば、あっと言わせる可能性も。
人気を落とすここは敢えて馬券対象に入れます。

買い目

馬番確定後に記載します。
JRAのキャンペーンで馬連払い戻し5%アップがあるので馬連で買う予定です。

※追記
馬連⑥-⑬
三連単フォーメーション
⑥⑬-⑥⑬ー⑦⑨⑭⑮

当たりますように(^O^)

令和最初のダービーを勝つのはどの馬か!?
第86回東京優駿(日本ダービー)は5月26日㈰です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました