安田記念2019の予想と買い目

競馬のはなし

令和元年6月2日に東京競馬場で行われる第69回安田記念の予想と買い目を書いていきます。今回は注目のアーモンドアイ参戦と激戦必至の好メンバーが揃った見ごたえありそうなレースとなりそうです。

オークス・ダービーと惜敗続きの私の予想ですが、ここをピシッと押さえて夏に備えたいと思います。

調教後馬体重@jra
出馬表@スポナビ

展開予想

ハナを主張しそうな内枠のアエロリット。ゲートをすんなり出ればまずはこの馬がペースを作りそうです。
出来れば前目に行きたい大外ダノンプレミアムとロジクライがどう出るかで中盤までのペースが変わりそうです。
私の予想はダノン・ロジクライは積極的に出て行くと思います。なので、変なハイペースになる可能性もあります。ただでさえ高速馬場ですので、異様なタイムを出しそうです。
注目のアーモンドアイですが7枠14番という事で、出たなりでポジションを取りそうです。大きな出遅れでも無い限り中団前目といったところでしょうか。
最後の直線で上手く前が開ければほぼ勝てる気がします。
アエロリットにとってはヴィクトリアマイル同様に最後の直線は早めに来られてしんどい展開と予想。ここは1600~2000mで良績があり、末脚確実な馬を中心に据えて行きたいと思います。

◎7枠14番アーモンドアイ

2018年度代表馬。ここは逆らえません。展開も有利に働きそうですし、東京マイルで勝ち切れる末脚を確実に出せそうです。先週のサートゥルナーリアは期待を裏切りましたが、こちらは格が違います。このメンバーでも勝ち切れると信じての◎です。

〇2枠4番サングレーザー

適距離に戻ってきた鬼脚サングレーザー。内枠で人気も落として狙い目です。ペース的にも向きそうですし、直線でその脚を爆発させて頂きましょう。前が早めにアエロリットを捕まえに行けば尚更この馬の出番な気がします。
昨年5着時より条件は良いここは前進期待です。

▲8枠15番ダノンプレミアム

枠がちょっと・・・マイルでの能力は4歳勢では最上位と見ています。スタートを決めて良いポジションを取りに行くまでのロスを最小に出来ればアーモンドアイに肉薄出来るだけの能力はあると思います。少し運が必要かもしれません。

他の注目馬

馬券的には押さえておきたい他の注目馬は以下の通りです。

△1枠2番アエロリット

全てはペース。すんなり先行し自分のペースで行ければ昨年の安田記念同様に馬券に絡む事が出来そうです。このメンバーでも十分通用する能力はあると思います。
ただこの馬が馬券になるペースではアーモンドアイが負ける事が想像できません。

△4枠8番ステルヴィオ

現4歳勢の中でも上位の能力があり、1600~2000mでは大崩れしない馬が前走の大阪杯は大敗。しかし、昨年のマイルCS勝ち馬ですし、今回はレーン騎手に乗り替わりで前目で粘ってくれやしないかと少し期待です。
ただダノンプレミアムには勝てない印象。

☆4枠7番モズアスコット

昨年の安田記念勝ち馬。左回りでは負けなし。昨年同様のペースになってくれば見せ場はありそうですし、調教を見ても調子は良さそう。近走はパッとしませんが得意な条件で激走期待です。

買い目

頭は固定にします。
馬単ながし
⑭-④⑦⑮

三連単1着固定ながし
⑭-②④⑦⑧⑮

当たりますように!!(^O^)

グッドラック!

コメント

タイトルとURLをコピーしました