2020/5/17 ヴィクトリアマイル(G1)の予想と買い目

競馬のはなし

今週末は第15回ヴィクトリアマイル(G1)です。女王アーモンドアイがドバイ中止を挟んで久しぶりに登場します。どんな走りを見せてくれるのか楽しみです。ただ出来は7~8分くらい。馬券は少し荒れ気味を予想して買ってみます。

17頭立て。ディメンシオンがハ行で出走取消となっています。注目のアーモンドアイは6枠12番。久しぶりの出走となるラヴズオンリーユーは最内1枠1番。昨年の勝ち馬ノームコアは外枠8枠16番となりました。

予想

先に言っておきたいのですが、5枠9番のセラピアが覚醒しているかもしれません。
良馬場前提ですが、展開も合いそうですし、一発ある気がします。

で、その展開ですが、コントラチェックかトロワゼトワルが引っ張るペースにセラピアやサウンドキアラが突っつく形かと思っています。ただサウンドキアラは大外になったのでポジションは無理に取りに行かない可能性もありますね。前走は中団から差す競馬が出来たので、今回もそれの再現を狙うかもしれません。

天候は土曜は雨ですが、日曜日は晴れる模様。パンパンの良馬場では無いにしろ、時計が出やすい馬場での開催になりそうです。
昨年のような速いタイムは出ないとしても1分32秒台は出せる馬でないと勝ち負けは厳しいと思います。持ち時計は確認しておくと良いですね。

という事で前週のNHKみたいなペース、展開かと思っているのですが、今回は牝馬レース特有の極端なペースになるんじゃなかろうかと。
その中で先ほど挙げたセラピアですが、セラピアが前目で粘れるペースなら一発ありそうです。

しかし、前がグイグイ引っ張る展開だと差し台頭の形になるので末脚が確実な馬が突っ込んでくるという、やや波乱な展開となりそうです。

トータルで考えた結果、今回の印馬は以下にしました。

◎プリモシーン

左回りは確実に走り、持ち時計も問題なし。あまり馬場が渋るのは良くないですが、良寄りのやや重までなら対応出来るでしょう。枠も良く昨年2着の雪辱が可能な体制とみます。レーン騎手が乗るのもプラスです。アーモンドアイにこの舞台で今回勝つ可能性が一番高いのがこの馬と見ました。

〇アーモンドアイ

ドバイ遠征後の中止で体調が心配されましたが、きっちり仕上げてきた様子。万全とは言えませんが、有馬記念よりは適性ある舞台で最後まで集中して走る事が出来れば馬券内を外すことは考えにくいです。あっさり勝ってもおかしくはないですが、東京マイルが強い馬も数頭いますから接戦予想をしています。

▲ノームコア

前走は1200m戦の高松宮記念。昨年と違い短い距離からのヴィクトリアマイル参戦となっている点がどうなる事やらですが、調子は良さそうなので、昨年同様激走にも耐えられそう。時計勝負にも対応出来、外枠から無理なくベストポジションを取りに行けそうなので、十分勝ち負けは可能性と見ます。

△セラピア

期待しかないです。前走条件戦ながら重賞でもなかなか見られないハイレベルな一戦を圧勝しています。しかも道中やや掛かり気味ながら(;^ω^)
G1という舞台で自分のペースをキープするのは難しいでしょうけども、逆に集中して走れるくらいならあっと驚く結果が待っているかもしれません。
ただ走法からは良馬場が前提ですが。どんな走りを見せてくれるか楽しみです。

以上4頭に絞って馬券を購入します。

買い目

今回も複勝転がし企画中ですので、馬券は複勝と三連単でいきます。

複勝
⑤プリモシーン 

三連単2頭軸マルチ
⑤⑫-⑨⑯

当たりますように(-ω-)/

結果

1着 ⑫アーモンドアイ
2着 ⑱サウンドキアラ
3着 ⑯ノームコア

という事でアーモンドアイが圧勝でした。いや~強かった。素晴らしい馬ですね。

馬券は外れましたがえぇもん見られてスッキリです。
次週のオークス頑張ります。

あとがき

5月14日(木曜)から20日(水曜)はギャンブル等依存症問題啓発週間です。
突っ込み過ぎには注意しましょう(^O^)/

緊急事態宣言が解除された県もある中、競馬の無観客開催は当面続く模様です。まぁ通常開催に切り替わるのは宝塚記念後あたりかな~と予想しています。
はやく競馬場に行って観戦した~い(-ω-)/感染はしたくない(笑)

来週はいよいよ牝馬クラシック2戦目オークス。そして再来週にはダービーと。
毎週毎週楽しくて仕方ないです。ワクワクしながら競馬を見ています。

ただ、馬券は当たっていません(笑)

いつか当たるはず。

では今日はこの辺で。
ご精読ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました