スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト

bitseederで全自動貸出運用してみた

こんばんよ~。どうもCrypto Funです。

ビットコインの貸出サービスがあるんだって~。
ほーほー、どんなもんじゃい?

ググる、ググる。何かめんどくさそう。

と思っていた矢先、

POLONIEXでのレンディングサービスBITSEEDERをローンチ
出展:イーサリアム・ジャパン

ほうほう♪これなら出来そうだ

という事で今日はBitseeder(ビットシーダー)について書いていきます。

スポンサーリンク

bitseederとは?

自信が保有するビットコインやアルトコインをPoloniexの信用取引を行うトレーダーにオファーし、仮想通貨を自動で運用するサービスです。
出展:イーサリアム・ジャパン

つまり、自分が持ってる暗号通貨を誰かに貸出して金利収入を得てしまえるって事を自動でやってくれるんですね♪

これは便利だ~ 😳 

どうやって使うの?

まず、Poloniexのアカウントを開設している必要があります。
Poloniexアカウント開設方法

それから貸出対応通貨をLendingへ移しておきます。

上記画面でExchangeにある分をLendingに移してやります。

画像はXRPを移そうとしている状態です。
これでTransferを押すとLendingへ移せます。

次に自身の残高確認と貸出管理のみのAPIキーを作成します。※APIとは
右上のスパナマークのリストにAPI KEYSがあるので選択してCreate New Keyを押す。
すると下記画面がでます。

optionsは全てチェックを外します。
それからSecretのShowをクリック(2段階認証設定時はパスを入れて下さい)
API KeyとSecretをメモ帳か何かに貼り付けておく。

Bitseederにアクセスする。

FacebookかTwitterかGoogleどれかでログインします。
ログインしたら右上のアカウントにある設定を押して下記画面を出す。

ここに先ほど作成したAPIキーとSecret(シークレット)をコピペします。

それから保存。

続いて、bitseederを動作させる為にクレジットチャージします。これはビットコインが必要です。

bitseederを動作させるにはクレジットが必要となります。

ユーザにはそれぞれ専用のBTCアドレスが割り振られ、そこにBTCを送金していただくことで1承認後にクレジットに加算されます。 プログラムを開始するには最低0.0001BTCのクレジットが必要となり、bitseederが貸付によって収益を発生させるごとにそのコスト分がクレジットから差し引かれます。 クレジットが0になるとbitseederは自動的に停止してしまいますので、あらかじめ十分なクレジットを入金しておくことを推奨します。 最初にどの程度入金していいか分からない場合は、運用総額の1%程度を目安としてください。 これはクレジットの逐次補充の手間を削減し自動運用を最大限に享受するために適した割合です。

コストの詳細

あなたが得る収益の8%がコストとして計上されます。

ただし、コストは収益を得るたびにその単位で計算され、非常に少額の場合にはコストが発生しない仕組みとなっています。 そのため実際には多くの場合において8%未満となります。 BTC以外の通貨の場合はローンを回収したタイミングでの対BTCのレートでコストが計算されます。 ローンごとにどの程度のコストが発生したかは履歴ページで確認することができます。
引用元:bitseeder.net

▼入金が完了した状態

ここまでくれば準備完了。

最後は自動貸出をONにすればLending自動運用の始まりです。

どのくらい儲かるの?

それぞれの通貨で貸出金利設定に幅があります。一番利回り良いのはBTCです。
なので私はBTCを追加投入しようと思いますが、他の通貨もガチホで売る気が無いのなら運用しても良いのではないかと思って投入しています。

上記画面の(自動|最小金利/日)が適用金利範囲となってます。
BTCだと0.1192~0.0001%で自動的に貸出時に設定されます。
最低貸出数量はそのままです。PoloのLending側にこの枚数以上がある事が前提です。
最大貸出期間2から60日で設定できますが、数分とか数時間で返却されるので2日設定でOKでしょう。

BTCで運用すればそこそこ稼げそうな印象です。

注意するべき点

  • クレジットが無くなると自動的に運用がストップします
  • 最低貸出枚数を満たしていないと運用開始されません
  • Polo側は日本語対応がないので何か困ったら英語で問い合わせが必要です。
  • bitseeder自体が発展途上ですので、日々、変更等がないか公式Twitterで確認しましょう。

ここまで書いてて、100BTCくらいでどーんと運用してみたい♪と思った私ですた。

読んで頂きありがとうございました。

ではまた 😎 

スポンサーリンク
Ledger Nano S(レジャーナノエス)

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてね