スポンサーリンク
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ZcashがBithumbに上場したら下落した

こんばんわ。

Crypto Funですよ。そうですよ。
今週はZcashがこの通り一時的に爆アゲしました。

爆アゲ当日は韓国の取引所Bithumb(びっさむ)への上場日ともあって大商いでした。
が、しかし、上場取引公開前には激下げに見舞われており典型的なイナゴタワーの出来上がりでした。

追いかけて買った人は値戻りをじっと待ちますか?
さっさと損切りしますか?

その悩みもまた暗号通貨取引の楽しさですね。
私はさっさと損切り派です。

暗号通貨取引はサッサと切り替えて、他通貨のアゲアゲタイミングを伺う方が良いように感じます。

さてここで少しZcashとBithumbについて書いておこうと思います。

スポンサーリンク

Zcashとは?

匿名性に秀でた決済特化型通貨で、ブロックチェーン技術を使った送金はもちろんの事、各取引の仮想通貨量、送受信者を非公開にした状態で送金処理が可能となっています。

他に匿名性に秀でた暗号通貨として『DASH』『Monero』があります。
匿名三兄弟なんて呼ばれたりするちょっとお茶目な奴らです。

ZcashはJPモルガンと提携するなど話題性も豊富です。
今後の展開にも注目したいですね。

もっと詳しく知りたい人はZcashで検索するのだ!!!
私からは以上です。

Bithumbとは?

韓国大手取引所にして世界最大取引量を何度も記録している正真正銘のMonster Exchangeです。

でも読みにくい!!

びっとはんぶ?

びっとひゅんぶ?

びっとふむぶ?

正解はビッサムと読むのであります。

ちなみに日本語対応してますので一度覗いてみては如何でしょうか?

Zcashの他にBTC,ETH,ETC,LTC,DASH,XRP,BCH,XMRを取り扱ってらっしゃいます。

一時的な上下動は気にしない

今回のような一時的な価格の大きな上下動は暗号通貨界ではしばしば見られます。

うまく流れに乗れればラッキー、逆に大きな含み損を抱えてしまう事もあります。

身の丈に合った資金でやりくりする癖を付けましょう。

そして上がれば売る、下がれば買うのシンプルな投資スタイルがやはり最強と思います。

メンタルを強くする必要はありません。

一喜一憂が許されるのも暗号通貨の楽しさかもしれません。

では今日はこの辺で♪☆♪☆♪

スポンサーリンク
Ledger Nano S(レジャーナノエス)

シェアしてね

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローしてね